インテル国際学生科学フェア(ISEF)
 

インテル国際学生科学フェア( インテルISEF)は高校生・高等専門学校生を対象とした世界的な科学フェアで、毎年1回、5月に開催されます。このインテルISEF には、世界40カ国から1300名以上の学生が参加し、奨学金、授業料の助成金、インターンシップ、科学分野に関連する見学ツアー、そして5万ドルの奨学金と高性能パーソナルコンピュータという最優秀賞獲得を目指して競い合います。
 
1950年にISEFを立ち上げた米国の非営利団体であるサイエンス・サービスは、この世界的に権威あるコンテストのメイン・スポンサーとしてインテルを迎えたことを誇りにしています。インテルISEFに参加する高校生・高等専門学校生は世界中の国・地域で開催された500以上もの科学フェア・コンテストから選ばれた学生たちです。わが国においては、JSEC2003が若き科学者たちの世界デビューへの第一歩となりました。