FORTEの投稿規定チェックサービスは、お客様の論文がご投稿予定のジャーナルの規定に沿って書かれているかを確認するサービスです。投稿規定を満たさずに投稿すると、査読が遅れたり、場合によっては査読されずに原稿が戻ってくる可能性もあります。スムーズに査読に回るよう、投稿規定を確認するお手伝いをいたします。

メリット

  • 論文、抄録の英文校正および和文英訳のオプションサービスとしてご利用いただけます。
  • ご投稿予定のジャーナルが定める詳細な規定に沿っているかどうかを確認するため、お客様の時間の短縮になります。

お申込み方法

お見積りご依頼時に下記の情報をお知らせください。

  1. ご投稿予定のジャーナル名
  2. 投稿規定が掲載されているウェブサイトのリンクまたは投稿規定のコピー
  3. 原稿の種類 (例:Original ArticlesやCase Reports 等)

※投稿規定は英語で書かれているものをご提供下さい。


FORTEでの作業について

下記内容を確認し、原稿と併せて「投稿規定チェックシート」を納品いたします。
投稿規定に関する指摘は原稿内に記載することもございますので、両方ご確認くださいますようお願いいたします。

FORTEにて確認すること

  1. 原稿のすべてのセクションに対して、必要とされる内容が欠落していないか、また、正しい順序で記載されているか
  2. リファレンスセクションが規定に合っているか
  3. 文字数が規定に合っているか
  4. 文字サイズ、スペーシング、ページ番号の付け方

※書体、最終的なレイアウトや文書形式の変更/調整は、ご投稿前にお客様ご自身にて確認をお願いします。
※カメラレディーコピー(印刷用の書式に整えられたもの)はご提供いたしません。

補足事項

  • 英文で書かれた投稿規定のみ確認を承ります。
  • コード付きTeXファイルを校正用にご提供頂いた場合、文字数等、確認できない部分もござます。
  • 投稿規定に沿っているかどうかを『確認』し、修正が必要な箇所を『指摘する』サービスです。納品後、お客様のお手元にてご修正ください。