FORTEの投稿規定チェックサービスは、皆様の原稿がご投稿予定のジャーナルの規定に沿っているかを判定するサービスです。

メリット

  • 納品時に発行する『投稿規定チェックシート』にて、規定に沿っていない箇所を明確に把握できます。
  • 上記チェックシートを元にご修正した原稿は、再校正*にて再度規定に沿っているかを判定いたします。
  • *ご投稿前の再校正は、英文校正は1回、和文英訳は何度でも無料でご利用いただけます。

  • ご投稿前に投稿規定に沿っているかをFORTEが確認することで、お客様の時間の短縮になります。

お申込み方法

お見積りご依頼時に下記の情報をお知らせください。

  • ご投稿予定のジャーナル名
  • 英語で記載された投稿規定のURL
  • 原稿の種類 (例:Original ArticlesやCase Reports 等)

FORTEが確認すること

  1. 各セクションに必要な内容が欠落していないか
  2. 正しい順序で記載されているか
  3. リファレンスセクションが規定に沿っているか
  4. 文字数が規定に沿っているか
  5. 文字サイズ、スペーシング、ページ番号の付け方、図表のフォーマットが規定に沿っているか

留意点

  • ジャーナル投稿規定からの外部リンク、およびスタイルガイド(APAなど)の参照は作業に含まれません。
  • 書体、レイアウト、文書形式の変更・調整は、校正者のコメントを参考にご自身でご修正ください。
  • コード付きTeXファイルにて原稿をお預かりした場合、上記4および5については確認できない場合がございます。
  • カメラレディーコピー(印刷用の書式に整えられた原稿)のご提供はしておりません。