FORTEは、科学技術論文作成にまつわる長年の活動の中で、ジャーナル編集者と直接話し合うことにより、お客様の抱える問題をいくつも解決してまいりました。投稿時によく見られる諸問題について、弊社のネイティブスタッフがお客様に代わり、ジャーナル編集者と交渉や連絡を行います。

お申込み方法

お問い合わせフォームより詳細をご記入の上ご送付ください。コーディネーターより折り返しご連絡をさせていただきます。

 

  • ご依頼例 1: 締め切りの延長を交渉いたします。
    著者の方々は、限られた短い時間の中で重要な論文を完成させ、校正し、投稿しなければなりません。FORTEは、ジャーナル編集者(あるいは、会議の主催者)に連絡を取り、締め切りの延長について交渉いたします。
  •  

  • ご依頼例 2: 論文が受理されなかった理由を明確にいたします。
    査読コメントに、否定的な意見ばかりではなく、肯定的な意見が含まれているのにもかかわらず、重要な論文が何故ジャーナルに受理されなかったのか理解できない場合、FORTEがジャーナル編集者に連絡を取り、その理由を調べ、再投稿をすべきか、あるいは他のジャーナルへ投稿する事が望ましいか、最適な方法をご提案いたします。

メリット

  • 論文を投稿、再投稿する際の遅れを最小限に抑えるよう、迅速かつ明確に問題を解決いたします。
  • ご投稿、あるいは著者の評判に不利な影響を及ぼすことはありません。