論文の再投稿に際して査読者へ反論するには、十分な注意が必要となります。FORTEの「査読者への反論レター」サービスでは、論文受理の可能性を損ねることなく明確で説得力のある反論ができるよう、適切な表現・言い回し等についてアドバイスいたします。

メリット

  • 専門知識を有する校正者が、お客様の反論点が査読者へのレターに的確に反映されているかどうか確認いたします。
  • 査読者に失礼な態度を取っていると思われることのないよう、適切な表現および言い回しに校正いたします。

お申込み方法

投稿された論文、査読者からのコメント、反論レターをお送りください。その他、場合によりご研究内容について英語で説明した簡単な文章をご用意をいただいております。