見積りを依頼する前にマイページの登録は必要ですか?

いいえ、初めての方はウェブサイトの「お見積りフォーム」を、マイページの登録なしでご利用いただけます。お見積りフォームのご利用後、折り返し「マイページの設定について」という案内メールをお送りしますので、メール内のパスワード設定用リンクをクリックし、マイページを設定してください。

ID・パスワードの登録方法を教えてください。

ウェブサイトの「お見積りフォーム」より見積りをご依頼頂いた方へ、順次「マイページの設定について」というご案内メールをお送りしております。メール内にパスワード設定用のリンクがありますので、そちらをクリックしてマイページの初期設定を完了させてください。設定方法の詳細はこちらをご覧ください。

マイページにログインできません。どうすればいいですか?

マイページの初期設定がうまくいかない場合、入力したパスワードが条件を満たしていない可能性があります。「パスワードの設定」画面に表示された条件を満たすパスワードを入力し、「送信する」ボタンを押してください。
また、初期設定は完了したもののログインできない場合は、パスワードが間違っている可能性があります。こちらをクリックしてパスワードをリセットしてください。ご登録のEメールアドレスへ、パスワード再設定用のリンクをお送りします。
それでもうまくいかない場合には、恐れ入りますが弊社コーディネーターまでお問い合わせください。

マイページのパスワードを忘れました。パスワードを変更できますか?

マイページのパスワードを忘れた方は、こちらをクリックしてください。ご登録のアドレスへパスワードリセット用のリンクをお送りしますので、パスワードの再登録を行ってください。

マイページの登録情報を変更したい。

マイページにログインし、「登録情報」のページからご変更ください。お名前以外の情報は全てご変更可能です。Eメールアドレスを変更すると、ログインIDも変更されますのでご注意ください。
※お名前を変更されたい場合には、お問い合わせフォームに詳細をご記入の上、送信してください。

見積りはどのくらいで受け取ることができますか?

平日の午前9時から午後4時までにいただいた見積り依頼は、通常2時間以内に回答いたします。平日の午後4時以降にいただいた見積り依頼は、翌営業日にご案内いたします。 お見積りの受け取りをお急ぎの場合には、お手数ですが、見積り依頼完了後にお電話にてお知らせください。急ぎご対応させていただきます。

見積りの仕方、その後の流れについて教えてください。

お見積りフォームにてお見積りのご依頼手続きをお願いします。平日の午前9時から午後4時までにお手続きをいただきましたら、通常2時間以内にお見積りをご案内します。お見積りから納品までの流れについてはこちらをご覧ください。

 

※企業向けサービスにおいては、担当コーディネーターより当日中にご連絡の上、お見積り提出日をご相談させていただきます。

対応可能なファイル形式は?

対応可能なファイル形式は下記のとおりです。その他のファイル形式をご希望の場合はご相談ください。

 

  • Microsoft Word
  • Microsoft Excel
  • Microsoft PowerPoint
  • TEX
  • PDF
  • 画像ファイル (GIF, JPG, PNG, TIFなど)
  • 圧縮ファイル (ZIP, LHAなど)

 

※企業向けサービスでは、InDesign, PageMaker等のデザイン系ファイルも対応可能です。

査読コメントへの返答文の校正はできますか。

はい、可能です。査読コメントへの返答文のみの校正や翻訳も承っておりますが、「リバイズ原稿」の付帯サービスとしてご依頼いただきますと、より内容を理解して校正させていただけます。

原稿を投稿したところ、査読者から「英語」について指摘を受けました。FORTEに校正をお願いしたい。

査読者からの指摘(査読コメント)を添えて英文校正をご依頼ください。英語についてご指摘があった場合には、「ネイティブチェック証明書」を添えて投稿されることをお勧めします。発行は無料で承りますので、ご希望の場合はお申し付けください。

FORTEで校正を受けた後に投稿したにもかかわらず、査読者から「英語」について指摘を受けたのですが。

すぐに品質管理部門にて確認をさせていただきます。担当コーディネーター宛に、査読者からの指摘(査読コメント)と、投稿に使用された最終原稿ファイルをご送付ください。

マイページでジョブの「完了」ボタンを押したら、ファイルをダウンロードできなくなりました。

「完了・請求へ」に進むと、ファイルのダウンロードならびに再校正のご依頼ができなくなります。再度ダウンロードしたい場合は、ジョブ詳細タブの「お問い合わせ」よりご連絡ください。ロックを解除いたします。

マイページから再校正を依頼するには?

マイページにログイン後、該当のジョブの「再校正」タブをクリックし、再校正用のファイルをアップロードしてください。担当コーディネーターへのコメントもご入力いただけます。
なお、ジョブの「完了」ボタンをクリックすると、再校正ファイルをアップロードできなくなります。再校正を依頼したい場合はロックを解除しますので、ジョブ詳細タブの「お問い合わせ」よりご連絡ください。

TEX形式のファイルでの英文校正は可能ですか。

はい、可能です。お見積りフォームにて見積り依頼の手続きをいただく際、校正用のTEXファイルに加え、お見積り用に原稿の書式テキストが確認できるPDF形式の原稿ファイルの2点をアップロードしてください。納品時には校正内容を反映させたTEXファイルもお届けします。なお、スタイルファイルのご送付は不要です。

メール添付で送れないサイズの原稿の送付方法は?

見積依頼フォームよりアップロード可能です。容量の大きいファイルの場合、アップロードの途中でタイムアウトになる場合があります。その際は、お手数ですがEメールまたはお電話でご連絡ください。

郵送で原稿を送ることは可能ですか?

Eメールやお見積りフォームからお送りいただけない原稿は、郵送にてお預かりしております。データファイル(USBやDVDなど)を下記にお送りください。紙原稿のみの場合には、手書き校正となりますので、上下・左右に十分なマージンを設定し、文字を12ポイント、ダブルスペースにされた原稿をご用意ください。

 

送付先:
〒160-0022 東京都新宿区新宿2-8-6 KDX新宿286ビル5F
株式会社フォルテ 「見積担当」 宛

PDF原稿での校正依頼は可能でしょうか。

PDFファイルを基にお見積をご案内することは可能です。 しかしながら、PDFファイルではファイル上の校正ができないため、校正時にはワードファイルもしくはTEXファイル等、編集可能なファイルのご送付をお願いしております。 ※企業向けサービスではDTPによるレイアウト調整も承ります

PDF原稿での翻訳の依頼は可能ですか。

はい、可能です。翻訳内容をワードファイルにベタ打ち(テキストボックス等は使用せず、文字のみをタイプします)して納品します。図表の挿入、スタイル調整は致しませんのでご了承ください。

お見積りなしで発注することは可能ですか?

弊社では、お客様にお見積り金額をご確認頂いた上で発注を承っております。お手数ですが、ご利用の際には必ずお見積りをご依頼ください。 また、お急ぎの場合はお見積りご案内後にお電話にてご発注を承ることも可能です。お電話での発注をご希望の場合には、その旨をお見積りフォームの「特記事項」欄にご記入ください。。

発注契約書ファイルに入力できないのですが。

Windows10をお使いの場合、ワードファイルの発注契約書のプルダウン機能をご利用いただけないことがあります。お手数ですが、その場合は余白に記入いただくか、必要事項をEメールに記載の上、担当コーディネーターへご返信ください。

英文校正サービスの見積りの算出方法について教えてください。

学術部門の英文校正サービスは、1ワード12.5円でお見積りいたします。600ワード以下の短い原稿の場合は一律7,500円(税別)となります。 詳しくは料金と納期をご確認ください。

 

※企業向けサービスの料金はこちらをご覧ください。

英文校正や翻訳の納期はどのくらいですか。

英文校正サービスの納期は、「通常」と「特急」、「1-DAY」の3つの設定がございます。
翻訳サービスでは、「通常」、「特急」の2つをご用意しております。
詳しくは料金と納期をご確認ください。

 

※企業向けサービスの納期についてはこちらをご覧ください。

英文校正サービスの納品はどのように行われますか?

ウェブお見積りフォーム、またはマイページよりご依頼いただいた方:「納品完了」をEメールで通知いたします。マイページへログインし、ファイルをダウンロードしてお受け取りください。

Eメールでご依頼いただいた方:Eメール添付にて納品いたします。

 

※企業向けサービスでは納品はすべてZipファイルをパスワードで保護してお届けしています。5MB以上のファイルはファイルデリバリーシステムでお届けします。

依頼したいのですが、はじめに何をすればいいですか?

まずはお見積りフォームにて原稿のアップロードやご依頼内容の詳細の入力等、見積り依頼のお手続きをお願いします。そちらを拝見し、ご料金やご納期、ご依頼方法をEメールにてご案内します。詳細は「お見積りから納品まで」をご覧ください。

原稿を差し替えたいのですが、送付方法を教えてください。


【弊社からお見積りをご案内する前に差し替える場合】
Eメールinfo@forte-science.co.jpにファイルを添付してお送りください。ウェブサイトよりお見積りのご依頼をいただいている場合にはRequest IDが発行されておりますので、そちらの番号とお差し替えの原稿であることをメールの文中にご明記ください。そちらを基にお見積りをご案内させていただきます。

 

【弊社からお見積りご案内後に差し替える場合】
お見積りをご案内したEメールにお差し替えの原稿ファイルを添付してご返信ください。担当コーディネーターが確認させていただきます。※ご発注後は原稿のお差し替えを承ることはできかねます。

英文校正サービスでは、どのような原稿が納品されますか?

校正が反映された最終版ファイルと、変更箇所が確認できるファイルの2点を納品いたします。詳しくは「納品ファイルの見方」をご確認ください。

原稿は完成していないが、料金と納期の目安が知りたい 。

料金と納期は下記よりご参照ください。原稿の分量や校正者のスケジュールにより、納品までの時間が前後する可能性があります。 正式な料金と納期は原稿を拝見し個別にご案内させて頂きますので、お見積りフォームより原稿をお送りください。

 

学術部門: 料金と納期
企業部門: 料金と納期

英文校正のレベルは指定できますか?

はい、校正のレベルはご指定いただけます。基本的には校正者がお客様の原稿を拝見して判断させていただいておりますが(『校正者による判断』)、原稿の用途により下記3つの中からあらかじめお選びいただくことも可能です。レベルの指定をご希望の際には、お見積りフォーム内『校正のレベル』にてご選択ください。(校正のレベルについての詳細はこちらをご覧ください。)

 

【ご選択いただける校正のレベル】
①サブスタンティブ、②スタンダード、③ライト
※レベルの違いによる料金や納期の差はございません。

校正済みの原稿を受け取った後、言葉の選び方、表現方法、意味等について、校正者に質問することは可能ですか。

はい、可能です。納品原稿内の該当部分に英語で質問をご記入の上、ご送付ください。学術部門のサービスでは投稿前の再校正・質問は1回無料で承ります。

 

企業向けサービスでは、お客様のご希望を踏まえ、お見積時に決定させていただきます。

ネイティブスピーカーによって校正された原稿であることを証明する書面の発行は可能でしょうか。

はい、可能です。FORTEにて校正させて頂いたことを証明する「ネイティブチェック証明書」の発行を無料で承っております。お客様よりご依頼をいただいた場合に発行いたしますので、ご希望の際にはお知らせください。

英文校正サービスを特急で依頼できますか。

はい、特急にてご依頼いただけます。まずは原稿を拝見してお見積りをご案内させていただきます。お見積りフォームより原稿をアップロードの上、「納品日程ご希望」にて「特急サービス」にチェックし、「ご希望の納品日」をお選びください。さらに、お見積りのご依頼手続き完了後、お急ぎである旨をお電話(03-3353-3545/営業時間平日9時から18時まで)にてお知らせいただけますと幸いです。

イギリス英語/アメリカ英語の校正は可能ですか?

はい、可能です。お見積りフォームよりご依頼をいただく際、「特記事項」欄にイギリス英語、もしくは、アメリカ英語での校正をご希望である旨をご記入ください。

納品原稿に納得できない場合には対応してもらえますか?

FORTEで校正した原稿はすべて確認を行い、納品をしております。しかしながら、校正内容にご納得いただけない場合には、その個所と理由を原稿ファイル中に記載していただき、担当コーディネーター宛にご送付ください。弊社「品質管理部門」の担当者が原稿のクオリティーについて確認をし、その結果を報告させていただきます。詳しくは「品質管理」をご覧ください。

和文と照らし合わせての校正は可能ですか。

申し訳ございませんが、和文と英文を照らし合わせての校正は承っておりません。英文校正もしくは翻訳、どちらか一方のサービスにてご依頼ください。
※英文に自信がないという場合には、英文校正として承ることが可能か、翻訳としてお受けした方がよいかを事前に確認させていただくことも可能ですので、英文原稿をご送付ください。

部分的な校正をお願いしたいのですが可能ですか。

内容を確認させていただいた上で、お受け付けしております。お見積りフォームより原稿をアップロードの上、「特記事項」欄に部分的な校正を希望される旨をご明記ください。抜粋した文章のみの場合には、その旨お知らせください。

タイトルだけの校正はできますか?

はい、可能です。タイトルをワードファイルでご用意の上、お見積りフォームよりお送りください。

図表のみの校正はできますか?

はい、可能です。お見積りフォームよりご依頼を頂く際、原稿をアップロードの上、「特記事項」欄に「図表のみ校正希望」とご記入ください。

前回と同じ校正者をリクエストしたい。

校正者のリクエストは可能です。お見積りフォームよりご依頼いただく際、「特記事項」欄にご希望の校正者名またはジョブ番号(“R”から始まる番号)をご記入ください。

翻訳サービスの見積りの算出方法について教えてください。

学術部門の翻訳サービスの料金は、日本語1文字あたり25円で算出いたします。600文字以下の短い原稿は一律15,000円(税別)となります。詳しくはこちらをご確認ください。

 

※企業向けサービスの料金はこちらをご覧ください。

翻訳サービスの納期はどのくらいかかりますか。

通常の納期は10営業日程度でございます。詳しくは料金と納期をご確認ください。また、お急ぎの方はお見積りフォームより原稿をご送付の上、ご希望納期をお知らせください。

 

※企業向けサービスの納期はこちらをご覧ください。

英語と日本語が混ざった原稿でも依頼できますか?

はい、承っております。翻訳を希望されるところは和文で、校正を希望されるところは英文で書かれた原稿をご送付ください。
※日本語と英語を照らし合わせての翻訳・校正は承っておりませんので、和文と英文の併記はご不要です。

英語以外の原稿の翻訳も受け付けていますか?

はい、承っております。英語以外には、中国語、韓国語、ドイツ語、フランス語等の原稿の翻訳も受け付けております。上記以外の言語もご対応可能でございますので、まずはお見積りフォームより原稿をご送付ください。

翻訳サービスを特急で依頼できますか?

はい、特急にてご依頼いただけます。まずは原稿を拝見してお見積りをご案内させていただきます。お見積りフォームより原稿をアップロードの上、「納品日程ご希望」にて「特急サービス」にチェックし、「ご希望の納品日」をお選びください。そして、お見積りのご依頼手続き完了後、お急ぎである旨をお電話(03-3353-3545/営業時間平日9時から18時まで)にてお知らせいただけますと幸いです。

 

※企業向けサービスの納期はこちらをご覧ください。

自分の分野の校正者がいるか知りたい。

弊社の校正者については「こちら」のページ下方の「校正者の紹介」をご覧ください。

翻訳サービスの納品はどのようにされますか?

ウェブお見積りフォーム、またはマイページよりご依頼いただいた方:「納品完了」をEメールで通知いたします。マイページへログインし、ファイルをダウンロードしてお受け取りください。

Eメールでご依頼いただいた方:Eメール添付にて納品いたします。

 

※企業向けサービスでは納品はすべてZipファイルをパスワードで保護してお届けします。5MB以上のファイルはファイルデリバリーシステムでお届けします。

翻訳サービスではどのような原稿が納品されますか?

通常、翻訳された原稿ファイル1点をお届けします。和文と英文が混在した原稿をお預かりした場合は、校正が反映されたファイルと変更箇所が確認できる参考ファイルの2点をお届けします。詳細は「納品ファイルの見方」よりご確認ください。

 

原稿が完成していないが、翻訳サービスの料金と納期の目安を知りたい。

料金と納期についてはこちらをご覧ください。原稿の分量や翻訳者および校正者のスケジュールによりましては、納品までの時間が前後する可能性がございます。正式な料金と納期は原稿を拝見し個別にご案内させて頂きますので、お見積りフォームより原稿をお送りください。

 

※企業向けサービスの料金と納期についてはこちらをご覧ください。

原稿を受け取った後、校正者のコメントに対して返答したり、質問することは可能ですか。

はい、可能です。校正者のコメントへの返答や質問を該当箇所にご記入いただいた原稿ファイルをお送りください。
※英文校正サービスをお申込みの場合には、原稿中のコメントはすべて英語でのご記入をお願いします。

部分的な翻訳をお願いしたいのですが。

内容を確認させていただいた上でお受け付けしております。お見積りフォームより原稿をアップロードの上、「特記事項」欄に部分的な翻訳を希望される旨をご明記ください。抜粋した文章のみの場合には、その旨お知らせください。

 ネイティブスピーカーによって校正された原稿であることを証明する書面の発行は可能でしょうか。

はい、可能です。FORTEにて校正させて頂いたことを証明する「ネイティブチェック証明書」の発行を無料で承っております。お客様よりご依頼をいただいた場合に発行いたしますので、ご希望の際にはお知らせください。

投稿規定チェックサービスとはどんなサービスですか?

お客様の書かれた原稿が投稿規定に沿っているかを確認するサービスです。詳細は「投稿規定チェック」をご覧ください。

 

※企業向けのメディカルライティングサービスでは投稿規定に沿った論文の作成を承ります。

 

投稿前に、修正した原稿をもう一度見てほしい場合はどのように原稿を送ったらいいですか?

弊社より納品したEメールにファイルを添付してご返送ください。

投稿後に査読者からのコメントをもとに修正した原稿を確認してほしい

前回弊社で校正をさせていただいた場合、投稿後にご修正された原稿の英文校正は「リバイズ原稿」サービスとして承ります。加筆修正された箇所を下線にてお示しいただいた原稿ファイルをお見積りフォームよりアップロードしてください。なお、弊社にて初めて英文校正をさせていただく原稿は、通常の「英文校正サービス」として承ります。

日本語以外の言語の翻訳は可能ですか?

はい、日本語以外の言語についても翻訳のご依頼を承っております。翻訳対象となる文章の内容を確認してからお受け付けの可否をご案内させて頂いておりますので、お見積りフォームより原稿をご送付ください。

オンライン代理投稿とはどんなサービスですか?

お客様に代わり、弊社のネイティブ校正者がオンライン上で原稿の投稿作業を行うサービスです。英文校正や翻訳とセットでお申込みいただくため、投稿作業だけではなく、原稿の内容や投稿規定、必要提出書類などについても確認します。お客様が投稿までの作業をスムーズに行えるようサポートいたします。お申込み方法はこちらをご覧ください。

投稿先についてアドバイスを頂きたいのですが。

アドバイスが可能かどうか確認させていただきますので、お電話(03-3353-3545/営業時間:平日9時から18時)またはEメール(Info@forte-science.co.jp)にてお問い合わせください。

査読者へ反論を書きたいのですが、うまく伝える方法はありますか。

査読者への反論レター」というサービスがございます。こちらでは、お客様の論文受理の可能性を損ねることなく明確で説得力のある反論ができるよう、適切な表現・言い回し等についてアドバイスいたします。

投稿したところ英語について指摘があったのですが。

弊社で校正した原稿でしたら、品質管理部門の担当者にて英文について確認をさせていただきますので、ご投稿済みの原稿ファイルと査読者からのコメントを担当コーディネーター宛てにご送付ください。また、弊社で校正をしていない原稿の場合には、英文校正の付帯サービスとして、「ネイティブチェック証明書」の発行も承っておりますので、こちらの証明書とともにご投稿されることをお勧めいたします。

論文校正は大体いくらですか。

英文校正サービスは、1ワード12.5円でお見積りいたします。原稿内の図表は、図・表それぞれにつき、一式2500円(税別)頂戴します。弊社で扱っているサービスの料金につきましては、「料金と納期」をご覧ください。

再校正の料金はいくらですか?

英文校正サービスをご依頼の場合、1回目の再校正は無料で承ります。2回目以降の再校正は、初回お見積り時のワード数×2.5円で算出し、ワード数が600ワード未満の場合は一律1500円(税別)となります。翻訳サービスをご依頼の場合は、投稿前の再校正は何回でも無料にてご利用いただけます。

 

※企業向けサービスでは、お客様のご希望を踏まえ、お見積り時に決定させていただきます。

リバイズ原稿の英文校正は新規の依頼になりますか?再校正扱いになりますか?

一度ご投稿された原稿については、新規のご依頼として承ります。前回も弊社に英文校正のご依頼をいただいた原稿は、割引を適用した特別料金にて校正をさせていただきます。詳しくは 「リバイズ原稿サービス」をご覧ください。

納品時間は決まっているのですか?

納品時間については、通常ご指定を承っておりません。当日中のお届けとなります。お時間指定がございます場合には、お見積りご依頼時に希望時間をお知らせください。事前に調整をさせていただきます。

支払い方法を教えてください。

弊社からの請求書に基づき、銀行振込、またはクレジットカード(VISA/MASTER)にてお支払いください。お支払い期限は通常、請求書発行日の翌月末とさせていただきますが、お客様のご事情があればご相談ください。

請求書類はいつ発行されますか?

請求書は全作業が終了し、お値段が確定してからの発行となります。お急ぎの場合には事前発行もできますのでご相談ください。

 

※企業向けサービスについては、初回納品後の発行となります。

領収書の発行は可能ですか?

領収書がご入用の場合はお知らせください。ご入金確認後、速やかに発行いたします。

クレジットカードは使えますか?

VISAカードとMASTERカードをご利用いただけます。ご発注時にカード払い希望の旨をお知らせください。

公費払いは可能ですか?

公費でのお支払も可能です。貴機関の指定書式などがございましたら、下記の経理担当者にご相談ください。

 

【経理担当者の連絡先】
TEL:03-3353-3865、FAX:03-3354-9730、 経理メールアドレス:keiri@forte-science.co.jp

FORTEの校正者や翻訳者はどのような経歴を持っていますか。

FORTEの翻訳者および校正者は、深い知識と優れた文章能力を有し、長年の経験を積んだ専門家です。厳しい選考基準を突破した後、お客様のニーズを満たす翻訳や校正を提供するため、広範囲な研修を受けております。翻訳者および校正者の経歴や専門分野等に関してご質問がございましたらお気軽にお問い合わせください。

機密がもれることはないですか。

正社員およびフリーランス翻訳者、校正者を含む当社のスタッフは全員が機密保持の重要性を深く認識しており、また、厳格な機密保持・守秘義務契約下にいます。機密保持についてのご質問・ご懸念等に関しましては、お問い合わせフォームをご利用ください。ご希望により、個別に機密保持契約を結ぶことも可能です。

土日、祝日は営業していますか?

申し訳ございませんが、土日祝日は休みとなります。その間にいただいたお見積りのご依頼やお問い合わせ等については翌営業日にお返事させていただきます。