特集記事

エディターの視点

総説は原著論文の被引用回数を減らすのか?

- A.S., エディター

総説は独自の研究を報告するのではなく、ある分野における最近の重要な研究結果を要約するもので、研究において有益なキュレーターの役割を担うことが一般的に知られています。

続きを読む...

カリフォルニア大学とエルゼビアがオープンアクセスで合意

- G.A., シニアエディター

アメリカの主要な大学システムであり、10のキャンパスを擁するカリフォルニア大学は、米国が発行する全学術出版物のうち約10パーセントを担っています。このような成果が高い注目をもたらす一方、同大学はオープンアクセスの拡大推進において主導的な役割を果たしており、研究機関と研究者にとっての大きな問題として、学術誌の購読料の高騰にたびたび言及してきました。

続きを読む...